性格にも起因するんだろうけど、目的があってそれに向かってゴールが決まっていないとなかなかそれにたどり着けない。しかもその目的や目標は、確実に実現できるとか相当な苦労があるようなものであればやる前からやる気がなくなったり、途中で挫折しまうことが多い。
これらは、遊びや趣味でも一緒であり例えばゲームなんかも同じである。たとえばRPGや終了が見えるSLGなどは割合出来るのであるがいつまでも長く遊べるはずのゲーム等はわりと得意ではない。ドラクエやFFなどのRPGであればクリアするまでは一生懸命やるが、やりこみ要素とかレベル上げとか等はそれほど興味がないわけである。
だからこそ、買ってきてからクリアしてからは何回もやる気が起きなくて売ってしまうのであるが、また忘れたころにやる気になってまた買ってしまう。
SLGでも面白そうだなと思っても結局終わりが見えないシムシティやマインクラフト等は自分に向かないゲームなんだろう。